Welcome to Singapore

シンガポールへようこそ

シンガポールは面積は小さいですが、文化的にはとても豊かです。インド、中国、ヨーロッパからの移民が持ち込んだ文化と、すでに存在していたマレー系原住民の文化が混ざり合いました。学校や正式な場面では英語を使っていますが、普段の生活ではシングリッシュというシンガポール式英語を使っています。シングリッシュはマレー語、タミル語、中国語といろんな方言の混ざっている言語なので、外国人にはとてもわかりにくい言葉です。

Singapore is small in size, but extremely rich in culture. We have immigrants from India, China and Europe, who brought their cultures and mixed them together with the Malay natives who were already present. In school and formal occasions, Singaporeans use English, but in their daily lives, Singlish is much more prevalent. As Singlish is a mix of Malay, Tamil, Mandarin, and Chinese dialects, it is usually difficult for foreigners to comprehend.

たくさんの文化があるので、食べ物も非常に多様です。隣国のマレーシアに味が似ていて、各民族の食べ物が食べられています。シンガポール料理では麺類とご飯類が半々を占めています。国際的に有名なのはチキンライスとチリクラブでしょう。ぜひ皆さんに食べていただきたい!ただ、一つだけ注意すべなのが、シンガポールは東南アジアの国々と同じように、大半の料理が辛いので、辛いものの食べられない人は屋台の人やシェフにそう伝えて下さい。料理と別で特製のチリソースが付いているのは普通なので、辛いものが苦手な人は料理に加えないで下さい。

Due to Singapore’s cultural diversity, we have many different types of food as well. The tastes are similar to our neighboring country Malaysia, with slight differences to suit local taste buds. Rice and noodle cuisines make up half of our local dishes, with chicken rice and chili crab being internationally famous. I hope everyone who visits gets to try these dishes! However, like many Southeast Asian dishes, there are many dishes in Singapore that are spicy. Please do tell the hawker or chef if you are not able to handle spicy food! It is normal to see the hawkers add special chili sauces at the side of the dish; just don’t eat them if you don’t want to.

シンガポールに来たら、ほぼ単一民族の日本人には多分全てが面白く思えるでしょう。いくつか他民族の文化の体験できるところがあります。私がお薦めしたところの一つ目はリトルインディアです。そちらではシンガポールで一番インド系の住んでいる場所なので、インド料理の種類がとても豊富です。インドの伝統的な服装もたくさん売られています。チャイナタウンはリトルインディアの中国版で、カンポン・グラムはそれのマレー版です。この三つの場所に行ったらインドと中国とインドネシアに行った気分になるでしょう。インドのお寺やイスラムのモスクにも入れるので、いい経験になると思います。

Singapore is a very interesting place for the Japanese to experience different foreign cultures, as Japan is a more or less homogenous society. One place that I would recommend would be Little India. It has the highest number of Indians living there, and thus there is a great variety of authentic Indian food. Traditional Indian costumes are also sold there. The Chinese version of Little India would be Chinatown, and Kampong Glam would be the Malay version of it. Visiting these places makes one feel like they are in India, China, and Indonesia. You may also enter the Tamil temples and Muslim Mosques, which would definitely be a unique experience for many.

観光地は先ほど述べた三つの他にもたくさんあります。ショッピング中心でしたらオーチャード・ロードがおすすめです。少し値段は高めですが、あらゆるお店が揃っているので買い物をしやすいところです。特に高島屋や伊勢丹、紀伊国屋など、といろんな日本のお店もあるので日本人には親しみのある場所にはなると思います。冒険や外の活動中心でしたら、セントーサ島が一押しです!ユニバーサルスタジオがあり、セントサビーチや近くのアドベンチャーパークも楽しめるでしょう。太陽の光でアウトドアを楽しむことができるのが、東南アジアの一番大きな魅力です。

There are also other places to visit other than the three spots mentioned above. If you want to focus on shopping, Orchard Road would be the place to visit. It is a high-end shopping district, with all the different brands offered there. Japanese people would feel a sense of familiarity as there are many Japanese brands such as Takashimaya, Isentan and Kinokuniya. If you are someone with an adventurous spirit, Sentosa has lots to offer! Other than Universal Studios, you may want to visit the Sentosa beach, and try the adventure park nearby. One of the biggest charms of Southeast Asia is being able to enjoy outdoor activities under the sun.

新加坡虽小,但富有丰富的文化·。两百年前从印度,中国,和欧洲的移民漂洋过海移居到了新加坡,与当地的马来原住民一起居住以后形成了独特的新加坡文化。在学校和正式场合中,新加坡人会使用英语沟通,但在日常生活中,新加坡式英语是比较普遍的。由于新加坡式英语参杂了马来语,淡米尔语,中文,以及其他的中国方言,外国人通常感到不解,甚至有沟通上的困难。

新加坡的多元种族让我们也有很多元的食物。新加坡料理与马来西亚料理非常类似,但为了配合当地人的味蕾还是会有些许的差别。食物种类中,饭类和面类食品各占一半。其中,海南鸡饭和辣椒螃蟹是国际闻名的料理。希望各位来到新加坡的朋友们能有机会品尝这些料理!和许多的东南亚料理一样,大多数的新加坡料理都是偏辣的。如果你不能吃辣,请提醒小贩或厨师不要添加辣椒酱。小贩们通常会在料理旁添加特制辣椒酱,但如果不喜欢,你可以不要一起吃。

对于单一民族的日本社会来说,新加坡会是一个新奇的地方,因为新加坡能让大家体验各种不同民族风情。其中一个值得一去的地方是小印度。那里是全新加坡最多印度同胞居住的地方,所以大家能找到许多让人垂涎的传统印度料理。大家也能找到很多售卖传统印度服装的老店。小印度的中国版本就是牛车水,而甘榜格南则是马来版的。当你到访这些文化小镇时,你会感觉身在印度,中国,和印尼。你也可以到淡米尔和马来庙宇里参观,保证会是一个难忘的体验。

除了以上叙述的三个地方,新加坡还有其他的观光景点。如果想专注于购物,乌节路是一个不错的选择。许多的品牌都聚集在那里,是一个比较高档的购物商圈。乌节路有很多日本品牌,例如高岛屋,纪伊国屋,和伊势丹,日本人去到那里应该会感到熟悉。如果是富有挑战精神的人,圣淘沙肯定适合你!除了环球影城,那里还有著名的圣淘沙沙滩,附近还有个户外的冒险乐园。东南亚其中最大的魅力就在于能够在阳光下享受户外活动。